活用術

トップ> 活用術 > 無線画像伝送技術の活用術(監視カメラ)

無線画像伝送技術の活用術

監視カメラの分野で

犯罪、テロ、自然災害など不安要素の多い現代社会に於いて、防犯・防災・リスク管理の観点から、監視カメラやラジコンロボット、遠隔操作飛行機・ヘリコプタ等の運用における高品位無線画像伝送へのニーズは高く、当社製品はご注目頂いています。
また、鉄道における踏切や駅プラットホームなどでの人身事故を未然に防ぐために1km先の映像を運転席から確認できることも可能となります。
また、伝送信号の暗号化や識別符号化により映像・音声・データの秘匿性を重要課題として解決しています。

監視カメラ

屋外の離れた場所を監視したい。面倒な引込み線工事は不要です。
さらに、太陽光発電や風力発電との併用で山中の不法投棄など電源確保できない場所の監視も可能です。

ページの先頭へ