Q&A

トップ> Q&A > 基本・性能について

基本・性能について

OFDMとは何ですか?
「直交波周波数分割多重」と訳します。最先端通信方式として日本の地上波デジタル放送に採用されています。
無線LANにも使われていますが、当社のOFDMは放送機器のFPUと同じ方式を採用しています。
SS無線機とは何ですか?
「スペクトラム拡散」方式の無線装置のことです。無線LANの一部にも使用されています。
従来の映像用無線伝送装置に多く使われてきましたが、安定性、チャンネル数、遅延などの課題が有ります。
特定小電力とは何ですか?
電波法に定められた出力が限定されたものです。
当社の製品も同じ分類で、電波規定のARIB STD-T66の基準をクリアーして技術基準適合証明書を受けているので、使用者は自由に使用できます。
すべての無線装置が電波法で規定されるのですか?
全ての電波発信装置は電波法で規定されています。
海外から輸入される映像用無線装置は違反製品が多いと言われています。違反すると厳しい罰則があるので注意が必要です。
秘匿性(Security)については、どのようになっていますか?
WL24SD, WL24HDでは複雑な暗号化を行っているので秘匿性は万全と考えられます。
マルチパスとは何ですか?
反射波による時間の遅れで発生する電波障害で、映像伝送で最大の障害原因です。
WL24SD, WL24HDではマルチパスに耐性のあるOFDM方式の採用で安定した映像を再現できます。
WL24SD, WL24HDは移動体に適していますか?
WL24SD, WL24HDはマルチパスに耐性の強いOFDM方式とダイバシティアンテナを採用しているので移動しながらの無線通信にも対応が可能です。
雨、雪、霧の影響はありますか?
大量の雨、雪、霧では影響が出ると考えられます。
WL24SDの音声、データの性能は?
音声は、PCM(16ビット、44.1KHz)ステレオCDレベル、データは、RS232C 最大9600bpsです。
HD信号は伝送できますか?
対応機種:WL24HD 1920×1080のフルハイビジョン映像が伝送できます。
ページの先頭へ